HOME>ホットトピックス>医療機関に相談すればデリケートな部分の悩みを解消することができます

気になる曲がりを解消することができます

股間を押さえる男性

湾曲している陰茎は陰茎白膜のゆがみが原因なので、放置していれば自然に治る、と言うことは期待できないです。陰茎湾曲症の治療を病院ですれば、陰茎白膜のゆがみを治すことができ、陰茎が曲がっていると言うコンプレックスを解消することができます。手術する方法としては、切る方法と切らない方法の2つがあり、各々特徴があるので自分の希望にある方を選択するといいでしょう。切る方法は、再び陰茎が曲がってしまう確率が低いと言う特徴があり、コンプレックスを根本的に無くせることが期待できます。切らない方法の特徴は、手術時の痛みや腫れそして内出血がほぼ無いと言うことで、切りたくない人や他の病気のために切る方法を選ぶことができ無い人に選択されています。

一日で曲がりを治すことが可能です

ガッツポーズの男性

病院で陰茎湾曲症の治療するのはいいと分かっていても、「手術を受ける時間が無い」と言う人も少なくないでしょう。屈曲修正手術は、日帰り(入院する必要がない)で行え、また通院もしなくてもいいと言う医療機関もあるので、忙しい人でも治療することができます。

痛みをあまり感じずに治すこともできます

陰茎湾曲症の治療のために病院で手術をするとなると、「痛そうだな」と考えてしまう人もいるのではないでしょうか。手術に際に感じる痛みを少なくするために、マスク麻酔や静脈麻酔を用いて施術するので、痛みはそれほど感じることはありません。